Blog

ブログ

6年ぶりの「初めまして」

東京滞在2日目に実現した「たっくんコドナ落書き」と6年ぶりの〝初めまして〟。

なんで6年ぶりの〝初めまして〟なのかというと…

これも本当に不思議なご縁なんだけど、時は遡って2013年。ぼくは友人に誘われて、堤晋一さんというアーティストのLIVEに行ってきた。

まだ当時はサラリーマンとして働いていて、少し写真をかじり始めていた頃。その勢いでイベントの撮影をさせてもらったわけだけど、その当時写真がこちら。

(今こうやって振り返って見るとコテコテの写真ばかり…)

「たっくんコドナの落書き」は「あなたの瞳を見て直感で言葉を産み出します」を軸に、日本中のイベントに出演し世界中でライブペイントを行っているアーティストで、過去にはRickie-G、JESSE(RIZE)、GAKU-MC、Nabowa、sumika、DSLをはじめ、様々なミュージシャンとコラボもしているそう。

 

 ​

当時はステージにいる〝すごい人〟という認識で、超人見知りなぼくは写真を撮るだけ。

この時はまだニュージーランドにワーホリに行く前の話で、結局挨拶をすることもなく、これ以降はまったく縁はなかったんだけど、昨年末から急激にまた、たっくんの存在が急激に近くなることに。

まずたっくんを思い出すキッカケになった1人目の存在が、彼。

藤田征也くん。

ニュージーランドのワーホリ時代に会った友人で、昔たっくんのイベントのオーガナイズなどもしていたそう。

彼はNZワーホリから帰国後、沖縄に拠点を移し、今はESTINATE HOTELというホテルで働いているんだけど、ぼくが昨年出版したガイドブック『LOVELY GREEN NEW ZEALAND』の出版記念として、ニュージーランド写真展&トークライブのイベントを沖縄で企画して招待してくれることに。

沖縄滞在中に久しぶりに征也くんともいろいろ話している中で「今度はたっくんとタクヤさんのコラボイベントやりたいな~」と言ってくれていて。

その時に、6年前にたっくんのイベントの撮影をさせてもらったことを思い出したわけなんだけど、ここから急に物事が動き出すことに。

次のキッカケになったのはこの人。

今、ぼくのドキュメンタリー制作のディレクションを務めてくれているAND.llc代表の小倉美甫さん。

 

彼女は様々なアーティストと提携したクリエィティブチームを持っている会社『AND.llc』の代表をしていて、妹の真美さんもメンバーの1人。真美さんはフラワーアレンジメントを担当しているんだけど、ある結婚式の装飾を担当することになって、その時にコラボすることになったのがたっくんだったそうで。

 

その作業の様子を撮影して欲しいということで、6年ぶりに再会。今回もたっくんのメッセージを書いているところを撮影させてもらいました。

普段のたっくんは笑顔が眩し過ぎるくらいの素敵な笑顔を振りまいてくれるけど、アーティストモードになった時の「眼差し」には何かが宿る。

6年間の時を経て、また写真を撮る機会をもらって、今回はゆっくりお話しする機会をもらえたわけだけど、

ぼくはこの世界に「偶然」なんかなくて、この6年の時を経て、実現した「はじめまして」にも、何かしらの意味とメッセージがあると思っていて。

(その「何か」を自分なりに考えながら、撮影をしていた)

右はフラワーアレンジメントをしている真美さん。

誰に対しても、分け隔てなく素晴らしい笑顔で接するたっくん。その眩しいくらいの笑顔は6年前からまったく変わっていなかった。

アーティストモードに入ったときの鋭い眼差しも。

「今日もありがとうございます」という文字が目に見えるところに置きながら作業しているたっくんを見て、きっとその心がたっくんの素敵な「笑顔」と「豊かさ」に繋がっている気がした。

ぼくも写真家としてまだ日は浅いけど、たっくんのように笑顔を忘れず、「今日もありがとうございます」と毎日感謝できるように。

そして今、自分に起きている1つ1つの出来事やすべての出会いに感謝して、1日1日を大切に生きていこうと思えた、そんな撮影でした。

いつかたっくんとイベントでコラボできる日を夢見て。たっくん、素敵な時間をありがとうございました。

※ たっくんのFacebookページはこちら

***********************************************

【1日限りのアンコール開催が決定】

ニュージーランド写真展&トークライブ『Small is Beautiful』in 大阪

●日時:3/21(木・祝) 16:00 – 18:30
●入場料:¥3,000
●会場:HOOP coffee
大阪市中央区南船場4-7-15 TAG南船場ビル B1F

▶タイムスケジュール
15:30 開場
16:00 上映会①「Small is Beautiful ~より小さく より美しく~」
16:30 富松卓哉トークライブ- 1
17:00 上映会②「布施からの贈り物」
17:30 富松卓哉トークライブ- 2
18:00 サイン会(ガイドブック購入者向け)
18:30 イベント終了
19:00 交流会(限定10名・食事代は当日清算)

※ チケットのお申込みはこちら→https://nz2019-osaka.peatix.com/view

***********************************************

トミマツ タクヤ

 
ニュージーランド写真家
 

【Small is Beautiful -より小さく より美しく-】をライフテーマに活動する写真家。ニュージーランドの暮らしから学んだ『Small is Beautiful』という生き方を日本に届け、少しでもポジティブな未来へ繋げることを目標に、2015年から『NZ写真展&トークライブ』を日本全国40カ所以上で開催。2018年9月には自身初となるガイドブック LOVELY GREEN NEW ZEALAND を出版する。また地産地消のオーガニックフードやパーマカルチャー体験、パワースポット巡り、原生林ハイキング、ヨガなど「自分の人生を本気で見つめ直し、新たなスタートを切りたい」という人のためのプログラム『Retreat in New Zealand』をカラメア在住のポール・早苗マリー氏と共同企画し、2017年よりスタート。

国内では伊豆・修善寺ゲストハウス Hostel Knot や隠岐の島・布施地区の地方創生プロジェクトの撮影やプロデュースを手掛けるなど、『Small is Beautiful』の世界観を追求すべく活動を続けている。

▶ Instagram|tky15_lenz
▶ Twitter|tky15_lenz
▶ facebook|Takuya Tomimatsu

詳しいプロフィールはこちら

NZ3,000km縦断『テアラロア』への挑戦


NZを最北端から最南端へ。写真家トミマツタクヤが、世界屈指のロングトレイル『テ・アラロア』に挑戦。そしてその5カ月間 3,000kmに及ぶ旅のドキュメンタリー化が正式に決定。プロジェクト詳細はこちらから。

『LOVELY GREEN NEW ZEALAND 未来の国を旅するガイドブック』

四角大輔・トミマツタクヤ・野澤哲夫・長田雅史4者共著のガイドブック『LOVELY GREEN NEW ZEALAND』が2018年9月に発売。著書たちが実際に足を運び、心からオススメできる物件のみが掲載された”究極のガイドブック”がここに完成。ご購入はこちらから。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。