3/21 「宇宙元旦」とも言われる春分の日。

2019年初となる上映会『Small is Beautiful』を開催し、限定30名で開催予定だったものの、すぐに満席となり、結果的に50名近くの方々にお越し頂きました。

お越し頂いた皆さま、改めてありがとうございました。

今年12月から始まるNZ究極のロングトレイル「テアラロア」3,000kmの挑戦とドキュメンタリー制作に向けて、今回はその先駆けとしてかなり気合いを入れて望んだけど、前日からプレゼン用の資料を作っていても、どうも手が進まなくて、気持ちも乗ってこない。

というのも、今回は「アンコール公演」という名目での開催だったんだけど、昨年の全国ツアーを終えてから、この3ヶ月間では目まぐるしいほど本当にたくさんの出来事があった。

住む環境が変わったことで自分の「外側」も大きく変わり、でもそれ以上に自分の「内側」にもたくさんの変化があって、どうしても昨年と同じ作品を届けることにぼくの中で「違和感」が生まれてしまった。

そんな「モヤモヤ」が表に出てしまったのか…
結果どうなったかというと、当日は機材トラブルが発生

大事なところで音が急に出なくなり、思い通りの演出がまったくできず、、、

(メンタル弱弱なぼくはけっこう凹みました笑)

「参ったな~」というところ激写されていた、、、

幸い(?)トークライブでは開き直って、自分としてはいい感じに話すことができたと思うんですが、皆さんどうでしたでしょうか?笑

結果的に、新たな「課題」と最高の「収穫」が両方あった1日でした。

今回課題として浮き上がったことは、自分のテーマである『Small is Beautiful』。

今自分が表現したいことと、このテーマの間には少し距離感が生まれてしまっていて、『Small is Beautiful』という言葉の枠にとらわれ過ぎているのかなという「違和感」が生まれた。

これは決して「Small is Beautifulが重要でなくなった」わけではなく、これがベースになりながらも、もっと深い “何か” を追い求めている自分がいるということ。

だからこれは決してネガティブなことではなくて、今回生まれた「違和感」と向き合い、その”何か” を探し求めていくことで、そこにはまた大きな発見と成長がある気がしている。

その答えがいつ見つかるのかは、天に任せるとして、今自分ができることを1つ1つ丁寧にやっていこうと思います。

3/21 「宇宙元旦」と言われる春分の日。

目標を立てたり、願いごとを考えるのにはとてもいい日だとそうです。
皆さんは何かお願いごとなどされましたか?

新たなチャレンジをスタートするに相応しい日に、ぼくの中に新たな「違和感」が生まれてくれました。だから、ぼくはこの新たなチャレンジと共に、いい意味で葛藤をしていきたいと思います。

今年の12月からスタートするニュージーランド究極のロングトレイル「テアラロア」3,000kmへの挑戦と、ドキュメンタリー制作(詳細はこちら

ぼくはこの作品を日本全国1万人に届けたいという大きな目標があります。

ドキュメンタリーは1万人動員したら大成功とのこと

そして、たぶんみんな笑うだろうけど、こんな目標も掲げています。

・「カメラを止めるな」を超えるムーブメントを起こす

・カンヌ映画祭で表彰されて、レッドカーペットを歩く

 

「口に十」と書いて「叶う」。

別に笑われもいいんだ。バカにされてもいいんだ。夢を語るのは自由だから。ぼくはずっと夢を語って、ずっと夢を紙に描いて、1つ1つ叶えてきたという自負はあって、「夢は描けば叶う」ということを実体験してきた。

だからどうせ描くなら、でっかい夢を描こうよ。

ぼくは今のドキュメンタリー制作チームなら、すべてが可能だと本気で思ってるし、そしてみんなが驚くようなミラクルをこの2年で必ず起こしてみせるよ。

だからしっかり見ててね。 

でももうすでに、奇跡は起こっているんだ。

ぼくのプロジェクトに今どんな人が集まり、どんなチームができているのか。そして今回スポンサーとして協力してくれることになった企業・ブランドを明日からどんどん発表していきます。

乞うご期待ください。

そして最後に改めて。

ご来場いただいたすべての皆さま。
そしてスタッフをつとめてくれた大切な仲間たち。

心からありがとうございました。

ニュージーランドが、ぼくの人生に「自分らしさ」と「心の豊かさ」をもたらしてくれたように、すべての人が「自分らしく、心豊かに生きられる社会」を目指して、これからもぼくの挑戦は続きます。

この1週間はかなりエネルギーを使ってしまったので、まずは少し身体を休め、来月のニュージーランドに向けていい準備をしたいと思います。

それではまた。

2019. 03. 25. トミマツタクヤ

*************************************************
Retreat in New Zealand 2019
~トミマツタクヤと行くニュージーランド・リトリート~
*************************************************

◆ NZ最果ての街『Karamea』リトリート – 1

日程:2019/04/29 – 05/03
募集:限定6名(残り1名)
 

◆ NZ最果ての街『Hopewell』マインドフルネス・リトリート

日程:2019/05/06 – 05/10
募集:限定5名(残り1名)
 

NZ最果ての街『Karamea』リトリート – 2

日程:2019/05/13 – 17
募集:限定5名(残り1名)
 

◆ 食の都『Matakana』オーガニック&ヴィーガン・リトリート

日程:2019/05/24 – 29
募集:限定4名(残り3名)
 

  • お申込みの流れ・お問合せはこちらから。
  • 代金には、リトリート期間中の移動費・ワークショップ・アクティビティ・宿泊費・食費が含まれます。集合場所までの交通費と解散場所からの交通費は各自ご負担ください。
Karameaのパワースポット「Oparara Basin」
Karameaで出会った奇跡のダブルレインボー
Hopewellからの朝焼け
Karameaで見た奇跡のミルキーウェイ