Photo Gallery

フォトギャラリー

アトリエふわり|Atelier Fuwari

誰も傷つけずに、すべてを土に還せる服

オーガニックな素材を使った、ナチュラルなデザインが特徴の『アトリエふわり』。デザイナーの鈴木ヒロミさんと出会ったのは、ぼくが開催したNZ写真展に来てくれたことがキッカケだった。その時はまだヒロミさんがどんなことをしているのかさえ知らなかったわけだが、その後ゆっくりお話をさせてもらう機会があり、その時にある1枚のパンツをぼくにくれた。

正直ぼくはそれまでオーガニックコットンやエシカルファッションににさほど興味がなく、デザインばかり気にしていたのだが……いざ履いてみるとその「履き心地」はもちろんのこと、作った人の「優しさ」や「想い」が服でもこれほど伝わってくるものなのかと、心底感動したことを今でも鮮明に覚えている。

四角大輔さんがプロデュースしているブランドということもあり、その後もいろいろと関わらせてもらい、この度2018年秋シーズンの商品撮影をさせていただくことに。

コンセプトは「This is me」。何者でもなく、何かになろうとする必要もなく、ありのままの〝私〟。

凛とした「美しさ」と「力強さ」、それを包みこんでくれるアトリエふわりの服の「優しさ」。それらが伝わってくる作品を意識して撮影。モデル・ヘアメイク・デザイナー・フォトグラファーのそれぞれの才能が融合した、素晴らしい作品が完成した。

About アトリエふわり

「誰も傷つけずに、すべてを土に還せる服」がコンセプトのエシカルファッションブランド。オーガニックな素材を使ったナチュラルなデザインが特徴。

自分が着たいと思える服を作るために、デザイナーの鈴木弘美さんが納得した選りすぐりの素材のみを使用している。着心地が優しいブラウスや自然な色合いを楽しめるスカート、執筆家 四角大輔さんやモデル 鎌田安里紗さんと共同製作したパンツやサロペットなど、素敵な服たちが揃っている。

▽公式website|atelierfuwari.com
▽Instagram|instagram.com/romifuwari
▽Facebook|facebook.com/atelierfuwari

撮影データ
【ブランド】
アトリエふわり
【ヘアメイク】
Kimie Indei
【撮影者】
富松卓哉
【撮影地】
代々木公園
【撮影日】
2018年7月30日
【カメラ】
Nikon D750
【レンズ】
AF-S NIKKOR 85mm f1.4G / 35mm f1.4G