Photo Gallery

フォトギャラリー

Oparara Basin|Karamea

5億年の地層が残るNZ随一のパワースポット

ニュージーランド最果ての街 カラメアから車で走ること約40分。古代の原生林が広がり、コケが覆いかぶさる様子は、別名「ロストワールド(失われた世界)」とも呼ばれ、まるでジュラシックパークやアバターの世界に入り込んだかのような錯覚に陥る。

ここの見所は大きく2つ。南半球最大の洞窟「オパララ・アーチ(高さ約40m、長さ約200m)」と、小さいながらも神秘的な空間が広がる「モリア・ゲート」。5億年もの歳月を経て完成されたその自然の奇跡には、ただただ圧倒される。

アップダウンはほとんどなく、スニーカーとハイキング装備があれば日帰りで両方のアクセスが可能(ただし多雨地帯なので、雨具は必須)。水鏡のリフレクション、あたりを包む静寂、ひんやりとした神聖な空気感。ここの本当の素晴らしさは、実際に体感しないと決してわからない。

About カラメア

プロジェクトデータ
【プロジェクト内容】
地方創生プロデュース&撮影
【撮影地】
ニュージーランド カラメア
【撮影協力】
Rongo Dinner Bed & Breakfast
【撮影 / プロデュース】
富松卓哉
【撮影日】
2014年10月/2016年3月/2017年5月/2018年3月
【カメラ】
Nikon D750
【レンズ】
AF-S NIKKOR 14-24mm f2.8G ED / 24-70mm f2.8G ED