約1年ぶりとなるニュージーランド写真展&トークライブ【Small is Beautiful ~小さく美しく生きる~】を東京にて開催決定!

今回は今までのお届けしてきたフォトスライドショーを一新し、さらにパワーアップした絶景の数々の写真をお届けするとともに、

昨年に引き続き、ニュージーランド最果ての街・カラメア在住のポール・早苗さんご夫婦をゲストに迎え、成熟度を増したカラメアでのプロジェクトについても語っていただきます。


■10/21(土) 14:00 – 18:00
■入場料 ¥3,000
■SOOOO dramatic!
東京メトロ日比谷線「入谷駅」1・2番出口より徒歩1
JR山手線「鶯谷駅」南口から徒歩6分
http://sooo-dramatic.com/#access

 

【タイムテーブル】
13:30 開場
14:00 開始
18:00 終了予定

※詳細はこちらにアップしています。
※希望者は懇親会あり
※最大50名まで。お申し込みは必要ありませんが、参加人数把握のため、参加希望の方はこちらのページから「参加ボタン」のクリックをお願い致します。
※入場料は当日、会場にて入場料をお支払いください。

 

富松卓哉 | Takuya TOMIMATSU

– ニュージーランド写真家

『Small is Beautiful 〜小さく美しく生きる〜』をライフテーマとし、必要以上のモノを持たない暮らし、そして”好き”を軸に生きるライフスタイルを追求し続ける写真家。

ニュージーランドの暮らしから学んだ『Small is Beautiful』という生き方を日本に届け、少しでもポジティブな未来へ繋げることを目標に、写真展や講演会・執筆活動などを行っている。

現在も毎年3~4ヶ月間をニュージーランドで過ごし、ガイドブックやフォトエッセイの出版に向けて各地を訪れ、撮影や取材を行っている。また『ニュージーランド・リトリートツアー』をプロデュースするなど、”好き”を軸に活動の幅を広げている。

www.facebook.com/takuya.tomimatsu
www.instagram.com/tky15_lenz/
twitter.com/TakuyaTomimatsu

 

《ゲスト①》

ポール・マリー | Paul John Murray

-Living in Peace Project代表
-Rongo Backpackrers & Gallery経営

アート・パーマカルチャー・教育・旅・そしてヨガ5つのエレメントをサポートする「Living in Peace Project」主宰者。

東京の某新聞社でジャーナリストとして働く中、休暇でニュージーランドの秘境「カラメア」を訪れ一目惚れ。どんな植物も育つカラメアの特別な地質に惹かれ、この地でパーマカルチャー・アート・旅を支援する【Living in Peace project】を発足。

人間と地球がもっと一体となり、持続可能な明るい将来を築きあげるライフスタイル・ビジネスを目指し、カラメアで活動を続けている。

livinginpeace.com/ja
www.facebook.com/PaulJohnMurray
www.instagram.com/pauljohnmurray

《ゲスト②》

マリー早苗 | Sanae Murray

-Raw Beauty アーティスト

東京生まれ。2002年、夫ポールと東京で出会い、2004年彼を追いかけるようにニュージーランドの秘境「カラメア」へ移住。Rongo Backpackers&Gallery・Karamea Farm Bachesの2つの宿泊施設を夫と経営している。

最初の3年はカラメアの生活に慣れず、毎日涙を流しては喧嘩の繰り返し。自分で選んだ人生を楽しめないことが嫌で自己嫌悪に陥るも、少しずつカラメアでの生活を楽しめるように。この地で見つけた人生の贅沢、生きることの美しさを多くの方と共有したいという思いから【Raw Beautyアーティスト】として活動開始。2011年に長女ディヴァ、2014年に長男ウィンストンを授かり、現在はカラメアの地で家族と幸せに暮らす。

2013年前にはテレビ東京「世界の果ての日本人妻」、2016月にはTBS「世界の秘境に嫁いだ日本人妻」でも取り上げられ話題に。

https://raw-beauty.jp/
www.facebook.com/sanae.murray
www.instagram.com/raw_beauty.jp/