イベント詳細

● 日時:10/08(火)19:00 – 22:00(18:45開場)

● 入場料:¥3,500(チケットのご購入はこちら

●定員:限定50名
※満席になり次第、募集を締め切らせて頂きます。

● 会場:SPACES博多駅前
福岡市博多区博多駅前3丁目4番25号 アクロスキューブ博多駅前【MAP

● タイムテーブル
18:45 開場
19:00 上映会「Small is Beautiful」

20:30 トミマツタクヤ×白石悠 トークライブ
「逃げてばかりのぼくたちが、歩いた先に見えた世界」

21:00 トミマツタクヤ×境美希×船津脩平×大島徹也トークライブ
「Small is Beautiful – 大切なものを、大切にできる人生を -」

21:30 質疑応答
22:00 イベント終了

※ チケットのご購入はこちらから。

ゲスト紹介

境 美希|Miki SAKAI

株式会社Tryfe 取締役/Hotel ZABaN 共同オーナー/福マルシェ 代表

1988年生まれ。30歳。25歳の時に起業し「未来に前借りしない事業」をテーマに「マルシェ」や「ホテル」を経営。未来をよりよくする事業を100個立ち上げるのを目標に活動中。

22歳 ビジネスバンクグループに就職、起業コンサルタントとして、2000人を超える起業家にコンサルティングを行いながら、採用責任者や1000人規模の起業カンファレンスの立ち上げも行う/25歳 同期でパートナー(現夫)の健太郎と起業をし、「自分の名前で生きる人」の為のウェブブランディング事業を開始。起業家、作家、プロスポーツ選手など、100を超えるウェブプロデュースを行う/27歳の時に惚れた福岡へ半移住。東京と福岡を行き来しながら生活をする/28歳 夢だったホテルを福岡の志賀島に立ち上げる。九州中から100人を超える人がDIYに参加。日本経済新聞にも取り上げられる/29歳 生産者と消費者を繋げる福マルシェを立ち上げる。毎月一度開催し、毎回1000人を超える来場者を誇り、延参加人数は一万人越え/30歳 パートナーであり、最愛の夫と結婚式を挙げる。

境美希ブログ株式会社TryfeInstagram

船津脩平|Shuhei FUNATSU

株式会社RELI.STYLE代表

1984年生まれ 佐賀県出身。九州大学芸術工学部卒業。地元佐賀でエリアリノベーションをコンセプトに、株式会社RELI.STYLEを2009年に設立。現在、運動指導・カフェ「CAFE木と本」・ヘッドスパ・雑貨等販売の4つの事業を展開。2024年までに10個の人気店を創り、佐賀市地域を盛り上げることを中期目標に奮闘中。

また、実践空手で全日本大会3度優勝、2012年には世界大会で優勝の経験も持つ。自身のアスリート経験、そしてNSCA-CSCS等々のトレーナーライセンスの知見を武器に、トレーナーとしても活動している。

facebook

糸島ドラマチックフォトグラファー 『ゆー』

1988年12月生まれ。福岡県北九州市出身、糸島市在住。24歳の頃に勤めていた会社を辞め、日本一周の「歩く」旅へ。福岡の北九州から本州を北上して半年で北海道に。最初の冬は北海道で住み込みで働き、春になって「歩き」を再開。日本海側を南下して沖縄まですべてを歩き、約3年の歳月をかけて、総歩行距離は5000kmを超える。旅の最中に一眼カメラと出会い、地元福岡に帰ってからカメラマンを志す。現在は女性起業家の方を対象にPR写真、HP制作などを行うかたわら、写真講師も行っている。

WebsiteInstagram

– Profile –

トミマツタクヤ | Takuya Tomimatsu


ニュージーランド写真家

1986年11月13日 福岡生まれ。大学卒業後、一般企業に就職するものの 会社生活に馴染めず転職を繰り返す。度重なる体調不良をきっかけに会社員生活に終止符を打ち、2013年 世界一周を夢見てニュージーランドへ初渡航。数ヶ月の滞在予定が1年4ヶ月もの歳月を過ごす。

帰国後は【Small is Beautiful -より小さく より美しく-】をテーマに撮影・表現活動を行う。2015年から過去50回に渡り「写真×音楽×ストーリー」を組み合わせた上映会スタイルの写真展『Small is Beautiful』を日本全国で開催。3000名以上を動員し、そのメッセージと世界観は多くの人の感動を呼ぶ。2018年9月にはガイドブック『LOVELY GREEN NEW ZEALAND』を四角大輔氏らと共に出版。日本国内では伊豆・修善寺や隠岐の島・布施地区の地方創生プロジェクトの撮影やプロデュースを手掛けるなど『Small is Beautiful』の世界観を追求すべく活動を続けている。

2019年12月よりNZ究極のロングトレイル『Te ARAROA(テ・アラロア)』への挑戦とドキュメンタリー作品の制作を発表。未知なるチャレンジに向けて、新たなスタートを切った。

▶ SNSページ:InstagramTwitterFacebook

詳しいプロフィールはこちら