Paul & Sanae Murray|ポール・早苗マリーご夫婦

早苗マリー|Sanae MURRAY

東京生まれ。2002年 夫ポールと東京で出会い、2004年 彼を追いかけカラメアへ移住。Rongo Dinner, Bed & Breakfast・Karamea Farm Baches 2つの宿泊施設を夫と共に経営をスタート。最初の3年はカラメアでの生活に慣れず毎日涙を流しては喧嘩の繰り返し。自分で選んだ人生を楽しめずにいたが、少しずつここでの暮らしに幸せと楽しみを見出せるように。カラメアで見つけた人生の贅沢、生きることの美しさを多くの方と共有したい思いから「Raw Beautyアーティスト」として活動開始。2011年長女ディヴァ・2014年に長男ウィンストンを授かり、カラメアの地で家族と幸せに暮らしている。

早苗マリー公式サイト

- Message -

何もない世界。皆さんはどんな世界を想像しますか?

それがもし、まっさらで無色な世界なら「私」という存在はどんな色をしているでしょう?

どんな表情しているでしょう?

何もない世界には、期待や重圧、世間体はありません。風を感じ、鳥のさえずりを聞き、新鮮な空気が体に入ってくる。人が生きていく上で必要なものが「何もないカラメア」にはすべてあります。

「私」という存在を感じられる場所。
愛する家族がのびのびと暮らせる場所。
そして時間を超えて、自然のペースで生きられる場所。

いつかこの場所を、皆さんと共有できることを心から楽しみにしています。

早苗マリー

Brian & Mitsuyo Thomson|ブライアン・光代トムソンご夫婦

光代トムソン|Mitsuyo Thomson

幼い頃から料理が得意で、小学生の時に料理の道に入ることを決意。エコール辻東京で料理を学び、その後シェフとして働き始めるも、過酷な労働で体調を崩し退職。姉夫婦のいるカラメアで1年間静養することに。後の夫になるブライアンとカラメアで出会い、移住することに。現在は、姉夫婦が経営するRongo Bed & Breakfast & Dinnerのヘッドシェフとして、宿泊者にカラメア地産地消の料理を提供している。